ファイナンシャルプランナー 通学講座

MENU

ファイナンシャルプランナー[FP]代表的な通学講座

ファイナンシャルプランナー(以下、FP)の通学講座では、資格取得に定評のある「資格の大原」が知られています。

 

同スクールでは、全国8都市に、10前後のFP関連講座を開講していますが、代表的な講座は、『3級から学ぶ 2級フルセット』講座でしょうFPの知識がゼロの状態から学習を積み、一気に2級とAFPの資格取得を目指します。

 

受講のスタートは、年に3回、1・5・9月に実施される2級FP検定に合わせて、1月受検なら6月、5月受検なら11月、9月受検なら3月に設定されています。

 

学習スケジュールは、全24回。

 

1)3級…基礎講義:6回(運用・保証の基礎・税金の基礎)
2)2級…基礎講義:14回(FP総論・各論/ライフプラニング・タックスプランニング、他)・提案書
3)2級直前対策:4回…総まとめ、公開模試(学科・実技対策)

 

これらの終了後、2級FP技能検定に臨み、合格後、AFPの資格取得となります。受講料:1万500円。

 

一方、すでに3級FP技能士の資格を持ち、2級を目指す人のために、『2級フルセット』も開講しています。全18回、2級の基礎知識から直前対策まであり、検定時期(前出)に合わせて、それぞれ3〜5カ月前に講座がスタートします。受講料:90500円。

 

3級からじっくり学びたい人には、全9回の『3級フルセット』があります。

 

1)3級基礎知識…6回(運用・保証の基礎・税金の基礎)
2)3級直前対策…3回(総まとめ、3開模試・学科・実技対策)

 

こちらも、2級と同じく、1・5・9月に検定があり、それぞれ受検の3カ月前から、講座がスタートします。受講料:2万4千円。

 

以上の通学講座は、受講料の他に入学金:6000円が必要です。

 

通学講座は教育訓練給付制度の支給対象となっています。また、学生の場合、生協を経由して申し込むと、受講料が5%OFFになります。

 

さらに2級・3級ともに基礎講義と直前対策による『速修フルセット』もあります。※2級の場合、AFP認定研修がセットされています。